ブライダルフェア、指輪のお得情報はこちらお得情報まとめ

ハナユメの使い方、メリット・デメリットについて【画像付きで解説】

  • URL Copied!

この記事は約6分で読めます。本文は約2914文字です。

Pocket

くますけ

こんにちは!くますけです!
数あるブログの中から当ブログを選んでいただき、ありがとうございます!

無事にプロポーズを終えた皆さん!次は式場選び指輪選びですね!

そういったときに活用するのがブライダルサイトですよね。

ブライダルサイトをうまく使うことができれば、今後のイベントがかなり楽でお得になります!

最も有名で最大手のブライダルサイトは「ゼクシィ」ですが、「ハナユメ」も忘れてはいけません!

複数のサイトを見比べて、ブライダルサイトをお得に使いこなしていきましょう!

今回はハナユメについてまとめました!

この記事で分かること
  • ハナユメの特徴
  • ハナユメのメリット・デメリット
  • ハナユメの使い方
この記事を読んでほしい人
  • ハナユメの利用を検討している人
  • どこのサイトを使おうか迷っている人
  • プロポーズを終えた人
くますけ

ハナユメのお得なキャンペーンはこちらをご覧ください!

ブライダルサイトを選ぶうえで参考にしてもらえたら嬉しいです!

プロポーズから結婚式、新婚生活までのポイントをロードマップにまとめています!
婚活から新婚生活まで1つにまとめています!ぜひご覧ください!!
結婚までのロードマップ【付き合ってから結婚までの具体的な流れのまとめ】

くますけ

私の経験を書いた「くまの新郎ブログシリーズ」もやっています!リアルな経験を書いているので、ぜひご覧ください!

それでは早速見ていきましょう!

目次

ハナユメの特徴

画像出典:ハナユメ

ハナユメは渡辺直美さんがこだわりの結婚式について語るCMが放送されていますね!

ハナユメの由来は「花嫁の夢を叶える」というコンセプトです。ハナユメなら理想の結婚式を納得の価格で実現することができるでしょう!

ハナユメの主な特徴としては

  • 最高200万円お得になるハナユメ割
  • インスタ感覚で、たくさんの写真から結婚式場を探せる
  • 5万円台からの格安料金でフォトウエディングができる

ハナユメの前身である「すぐ婚navi」時代から合わせると、ハナユメを利用して結婚式を挙げたカップルは10万組以上という実績もあり、安心して利用できます!

ハナユメのメリット・デメリット

実績十分のハナユメですが、業界最大手のゼクシィに比べるとどうしても見劣りしてしまいます。

そのため、中にはハナユメで結婚式場を探すのに不安を感じる人もいるでしょう。

ここでハナユメのメリット・デメリットを知ることで不安も少しは軽減すると思います!

ハナユメのメリット

  • 最大200万円お得になるハナユメ割
  • 結婚式場をたくさんの写真からインスタ感覚で探せる
  • 沖縄や京都での前撮り、フォトウエディングサービスがある
  • 結婚式場選びで迷ったときは、ウエディングデスクがある

ハナユメのデメリット

  • 対応エリアが25都道府県
  • 掲載式場数が約500件とゼクシィに比べると少ない
  • 国内、海外リゾートウエディングの式場数も少ない
  • サイト開設から4年と歴史は浅い(すぐnavi婚時代を含めれば12年)
対応都道府県

宮城、福島、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、静岡、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、広島、岡山、香川、福岡、長崎、佐賀

ハナユメの使い方

ハナユメ、ハナユメウエディングデスクの使い方について説明していきます!

使い方はとても簡単ですし、画像付きで説明していくの後ご安心ください!

スマホ版での使い方

STEP
結婚式場を探すを選択
STEP
調べたいエリアを選択
STEP
必要に応じてイメージ、会場のこだわり・見学方法、人数、予算も選択 。気になる式場を選択
STEP
気になるフェアの参加予約を選択
STEP
必要事項を入力して予約をする

PC版での使い方

STEP
調べたいエリアを選択
STEP
気になる式場を選択
STEP
ブライダルフェアや見学予約を選択
STEP
気になるブライダルフェアを選択
STEP
必要事項を入力して予約

気になる式場があればハナユメ割を選択してみましょう!最大でいくらお得になるか分かりますよ!

エリアだけでなくナチュラル・リゾート・かわいいなど、ふんわりとしたイメージからも探せますよ!

会員登録は必要なの?

候補が複数会場ある場合は会員登録をした方が楽です!

予約のたびに名前やメールアドレス、電話番号など入力が必要ですが、会員登録をしておけば入力の手間が省けます!

ハナユメウエディングデスクの使い方

そもそも式場も全然わからないし、どこ行けばいいかわからない・・・

こういった人はハナユメウエディングデスクの利用をオススメします!

結婚式相談カウンターであるハナユメウエディングデスクは結婚式全般での疑問点、悩み事など無料で専門のアドバイザーに相談ができます。

アドバイザーさんはプランナー出身の人も多く、リアルなアドバイスを貰えます。特に式場見学についてや見積りのコツなどは聞いておきましょう!

また、見学会やブライダルフェアの手配、空き状況確認、日程調整、お断り代行のサポートも充実していますよ!

ハナユメウエディングデスクってどこにあるの?

ハナユメウエディングデスクは全国に11店舗あります。

店舗のある地域
  • 関東:銀座、新宿(2店舗)、横浜
  • 東海:名古屋、浜松
  • 関西:梅田、心斎橋、三宮、京都
  • 九州:博多

店舗へ来店する場合は事前予約をオススメします。混雑状況次第では待ち時間が発生してしまうためです。

また、一度の相談時間は1.5~2時間ほどかかるので、まとまった時間が取れる日程で予約しましょう。

どうしても予定がある人は「1時間以内に終わらせたい」など要望をスタッフに伝えましょう。

私の地域には店舗がないよ。どうしたらいいの?

店舗のない地域でも大丈夫です!ハナユメはオンライン相談も行っています!

まとまった時間が取れない人にはLINE相談や電話相談もありますので、気軽に利用できますよ!

利用の流れ

STEP
スマホやパソコンから予約(当日予約可)
STEP
マイページでカウンセリングシートに回答
STEP
予約した時間に遅れないように店舗を訪ねる
STEP
結婚式の希望条件を深堀りしつつ、悩み事を相談
STEP
気になる式場の見学会やブライダルフェアを手配
STEP
見学、見積り時のチェックポイントを聞く

まとめ:ハナユメの使い方、メリット・デメリットについて

今回はハナユメの特徴、メリット・デメリット、使い方についてまとめました!

ハナユメはインスタ感覚での式場選びやとてもお得なハナユメ割が特徴です!

うまく利用すればかなりの額がお得になります!

ぜひ他のサイトと比較しながら活用してください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSもやってます!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

総合病院勤務の作業療法士
マッチングアプリで妻と出会い
2020年6月入籍
12月コロナ禍の中、挙式
プレ新郎・花嫁向けに
☆新郎ブログ
☆プロポーズ~結婚準備
☆結婚式
☆結婚後
4つを中心に執筆します。
よろしくお願いします♬

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる