ブライダルフェア、指輪のお得情報はこちらお得情報まとめ

婚約指輪の相場について【年代別・デザイン別に紹介】

  • URL Copied!

この記事は約7分で読めます。本文は約3284文字です。

Pocket

くますけ

こんにちは!くますけです!
数あるブログの中から当ブログを選んでいただき、ありがとうございます!

婚約指輪(エンゲージリング)の相場は「給料3ヶ月分」と言われていた時期もありました。

しかし、現在では相場は大きく変わってきています!

今は年齢や男性の収入に見合った婚約指輪を選ぶことが多いようです。

くますけ

不景気の影響ですよね・・・

今回は婚約指輪の相場についてまとめました!

この記事分かること
  • 婚約指輪の相場
  • 年代別の相場
  • デザインと価格の関係
この記事を読んでほしい人
  • 婚約指輪の購入を考えている人
  • 婚約指輪の相場を知りたい人
  • どの程度の婚約指輪を買えばいいか迷っている人

価格は皆さんが一番気になる部分ではないでしょうか?

この記事が皆さんの婚約指輪購入の後押しになると思いますよ!

プロポーズから結婚式、新婚生活までのポイントをロードマップにまとめています!
婚活から新婚生活まで1つにまとめています!ぜひご覧ください!!
結婚までのロードマップ【付き合ってから結婚までの具体的な流れのまとめ】

くますけ

私の経験を書いた「くまの新郎ブログシリーズ」もやっています!リアルな経験を書いているので、ぜひご覧ください!

それでは解説していきましょう!

目次

婚約指輪は給料3ヶ月分はもう古い?

「婚約指輪は給料3ヶ月分」という話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

なぜ「3ヶ月分」と言われていたのでしょうか。

それには日本の婚約指輪の歴史が関わってきます。

日本に婚約指輪の慣習が伝わったのが戦後のことです。

婚約指輪を日本に根付かせるためにダイヤモンド会社がキャンペーンを行いました。

その時のキャッチフレーズが「婚約指輪の相場は給料3ヶ月分」という言葉だったのです。

このキャッチフレーズは相当のインパクトがあり、今に至るまで受け継がれるほど大ヒットしました。

ただ、当時と今では経済状況や物価も異なるため徐々に相場は変わりつつあります。

婚約指輪の価格はどうやって決まる?

相場を見る前に、婚約指輪の価格がどうやって決まるのかを知っておきましょう!

婚約指輪を構成する要素は大きく分けて「宝石」「リング」の2つであり、これが価格を決めます。

特に価格に大きく影響するのが「宝石」です。

定番はダイヤモンドなので、ダイヤモンドの価格が婚約指輪の価格に大きな影響を与えるといっても過言ではありません。

くますけ

ダイヤモンド以外の宝石が気になる人はこちらの記事を参考にしてください!

ダイヤモンドの価格は品質によって決まります。

くますけ

品質が良ければ当然高くなりますよね!

ダイヤモンドの品質は4Cという基準によって決まります。

4Cとは
  • カラット
  • カラー
  • クラリティ
  • カット
くますけ

それぞれを説明すると長くなるので、こちらの記事をご覧ください!

もちろん「リング」も婚約指輪の価格に影響してきます。

リングは「素材」「デザイン」が価格に影響してきます。

素材は定番はプラチナゴールドです。価格としてはプラチナのほうがゴールドよりも高い傾向にあります。

また、金属の使用量(Pt900、18Kなど)によっても価格が左右されます!

くますけ

素材についてはこちらの記事を参考にしてください!

デザインは複雑なものほど加工に手間がかかるので価格も上乗せされる傾向にあります。

デザインについては後述するので、ぜひ参考にしてください。

婚約指輪の相場は?

くますけ

いよいよ本題に入っていきましょう!

ゼクシィの調査によると、婚約指輪の平均購入金額は35万7000円です!

婚約指輪の相場は30万円~40万円程度と言えるでしょう。

30万円も準備できないよ・・・

お金に余裕あるからもっと高いのでも大丈夫だな!

という人でも安心してください!

ほとんどのショップでは100万円を超える高価な婚約指輪から20万円台、さらには10万円台など低価格な婚約指輪まで揃えています。

婚約指輪の価値は値段だけではありません。その人の気持ちが一番大切です。

価値観はカップルによってそれぞれだと思うので、「相場より安いからダメだ」ということは決してないので、安心してください!

年代別の婚約指輪の相場は?

次に年代別の婚約指輪の相場を見ていきましょう。

今回は婚約指輪を購入することの多い「20代」「30代」を見ていきます。

20代の婚約指輪の相場
  • 24歳以下 34万2000円
  • 25歳~29歳 40万4000円
30代の婚約指輪の相場
  • 30~34歳 38万6000円
  • 35歳以上 40万5000円
いぬすけ

あれ?30~34歳より25歳~29歳のほうが高いの?

こう思った人もいるでしょう。

最近はライフスタイルが多様化してきており、必ずしも、婚約指輪の購入金額が年齢に比例して高くなることはなくなってきているようです。

それだけ1人1人が自分たちの価値観で自由に指輪を選べているということですね!

くますけ

とてもいい傾向だと思います!

婚約指輪のデザインと価格の関係は?

次は婚約指輪のデザインと価格について見ていきましょう。

今回見ていく婚約指輪のデザインは以下の4つです。

婚約指輪の大部分はこの4つのいずれかに当てはまると思います!

ソリティア

ソリティアは1粒のダイヤモンドをあしらったデザインです。

婚約指輪で定番のデザインになります!

ダイヤモンドの輝き・存在感を最大限に引き出す「爪あり」のデザインが一般的です。

引っかかりの少ない「爪なし」デザインもあります。

ソリティアの平均価格は37万1000円です。

メレ

メレはセンターのダイヤモンドの周りに小さなメレダイヤをいくつかあしらったデザインです。

メレダイヤにはピンクダイヤモンドなどを使用することもあり、ダイヤモンドの色によってキュートにもエレガントにもなります。

メレの平均価格は37万6000円です。

パヴェ

パヴェはフランス語で石畳という意味です。

センターのダイヤモンドの周りやリングに小さなダイヤモンドをびっしりとあしらったデザインです。

ダイヤモンドの数が多いのでとても華やかなデザインになります。

パヴェの平均価格は61万円です。

くますけ

さすがに高いですね

エタニティ

エタニティは小さなダイヤモンドをリング全体に並べたデザインです。

半周のものをハーフエタニティ、全周のものをフルエタニティと言います。

他のデザインで用いられているようなセンターダイヤモンドが無く、引っかかりが少ないため結婚指輪として購入する人もいます。

エタニティの平均価格は26万3000円です。

くますけ

センターダイヤモンドが無いので比較的低価格になりますね。 デザインについてはこちらの記事も参考にしてください!

まとめ:婚約指輪の相場について

今回は婚約指輪の相場について解説をしてきました。

今回のポイント
  • 給料3ヶ月分はもう古い
  • 婚約指輪の価格は「宝石」と「リング」で決まる
  • 宝石の定番ダイヤモンドの価値は4Cで決まる
  • リングの価格は「素材」と「デザイン」で決まる
  • リングのデザインは「パヴェ」が高価格、「エタニティ」が低価格
  • 婚約指輪の相場は30万円~40万円。年齢に比例して相場が高くなるわけではない。
  • ほとんどのショップでは10万円~20万円の低価格から100万円を超える高価格まで幅広く揃えている

婚約指輪は金額ではなく気持ちが大切です!

婚約指輪や結婚指輪は2人のこれからの人生を一番近くで見守ってくれるものです。確かに金額を重視する人もいるかもしれませんが、

なによりも一番大切なのは「愛する人のために贈りたい」という気持ちです!

相場にこだわらず、心を込めて贈れば、パートナーも必ず喜んでくれるはずです!

指輪の購入はマイナビウエディング のキャンペーンを利用するとお得です!

ジュエリーショップへの来店で10,000円分の電子マネーがもらえます!

さらに、購入すれば最大10万円のキャッシュバックもあるので利用しない手はないですよ!

ゼクシィ ハナユメ でもキャンペーンはあります!気になる方はこちらもチェックしてください!

くますけ

ここまで読んでいただきありがとうございました!
また次の記事でお会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSもやってます!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

総合病院勤務の作業療法士
マッチングアプリで妻と出会い
2020年6月入籍
12月コロナ禍の中、挙式
プレ新郎・花嫁向けに
☆新郎ブログ
☆プロポーズ~結婚準備
☆結婚式
☆結婚後
4つを中心に執筆します。
よろしくお願いします♬

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる