ブライダルフェア、指輪のお得情報はこちらお得情報まとめ

【男性必見】婚約指輪を買うタイミング3選【メリット・デメリットも解説】

  • URL Copied!

この記事は約7分で読めます。本文は約3389文字です。

Pocket

くますけ

こんにちは!くますけです!
数あるブログの中から当ブログを選んでいただき、ありがとうございます!

大好きな彼女との結婚を考えている男性のみなさん!

これから婚約指輪の購入を考えているところですよね?

いざ婚約指輪を買うとなると

いぬすけ

いつ買えばいいんだろう?

と疑問を持つことでしょう。

今回は婚約指輪を買うタイミングについて解説していきます!

この記事で分かること
  • 婚約指輪を買うタイミング3選
  • それぞれのタイミングのメリットデメリット

プロポーズから結婚式、新婚生活までのポイントをロードマップにまとめています!
婚活から新婚生活まで1つにまとめています!ぜひご覧ください!!
結婚までのロードマップ【付き合ってから結婚までの具体的な流れのまとめ】

くますけ

私の経験を書いた「くまの新郎ブログシリーズ」もやっています!リアルな経験を書いているので、ぜひご覧ください!

それでは解説していきますね!

目次

プロポーズの前

海 プロポーズ

婚約指輪を買うタイミングで一番最初に思い浮かべるのはこれではないでしょうか!

サプライズでプロポーズの時に指輪を渡すのが王道のイメージですよね!

プロポーズはサプライズで指輪を送りたい!

と思う人におすすめのタイミングです。

ロマンチック派やサプライズが好きな彼女であれば喜ぶこと間違いなしです!

プロポーズ前に買うメリット

1つ目のメリットは「プロポーズの時に婚約指輪を渡すことで、今後も婚約指輪を見るたびにプロポーズを思い出すことができる」ということです。

人生で大きなイベントを思い出の品として残せるのはとてもロマンチックですよね。

2つ目のメリットは「プロポーズだと100%伝わる」ということです。

これは男性にとって大きなメリットです!

言葉だけでは回りくどい言い方をしてしまうと、感の鈍い彼女だとプロポーズだと気づかない可能性もあります。

婚約指輪があればそんなことは絶対にありえませんね。

3つ目のメリットは「プロポーズの後押しになる」ということです。

これも男性にとって大きなメリットです!

タイミングを重視するあまりにプロポーズがなかなかできない人もいると思います。

婚約指輪を準備することでプロポーズをするという気持ちの大きな後押しになります!

プロポーズ前に買うデメリット

このように多くのメリットがありますが、その反面デメリットもあります。

1つ目のデメリットは「彼女の好みに合わない可能性がある」ということです。

婚約指輪は高額ですし、買い直しもできません。一生の思い出になる品です。

だからこそ彼女の好みに合った指輪を選びたいという気持ちは強いでしょう!

しかし、サプライズでは一緒に選ぶことはできないので、彼女の好みと違う可能性もあるので注意が必要です。

さりげなくどんな指輪が欲しいかリサーチを重ねましょう!

2つ目のデメリットは「指輪のサイズが合わない可能性がある」ということです。

大きくサイズがずれていなければアフターサービスでサイズ直しも可能ですが、

できることならプロポーズの時に指に入らないなんて状況は避けたいですよね。

指輪購入前にさりげなく彼女の指のサイズをリサーチしておきましょう!

3つ目のデメリットは「断られる可能性がある」ということです。

これはほとんどあり得ないことだと思いますし、考えたくもないことですね。

ですが、可能性は0ではないので、あえて取り上げました。

プロポーズの後

ショッピング

2番目に多いのがプロポーズの後に買うパターンです。

プロポーズが成功してから2人で一緒に買いに行くということですね。

1人での指輪選びに不安がある人におすすめのタイミングです。

プロポーズの後に買うメリット

メリット・デメリットはプロポーズの前に買うパターンと逆だと思ってOKです。

1つ目のメリットは「彼女の好みのデザインを選べる」ということです。

一緒に選びに行くことで彼女も指輪を選べるので、好みのデザインを選ぶことができます。

2つ目のメリットは「指輪のサイズを間違えない」ということです。

一緒に選ぶことで指輪のサイズ選びも店員さんが合わせてくれるので、

いぬすけ

買ったけどサイズが合わない!

ということはあり得ないので安心できますよね!

3つ目のメリットは「一緒に選ぶことが思い出になる」ということです。

2人で一緒にお店に行って婚約指輪を選ぶということだけでも特別なデートですよね!

婚約指輪を見るたびに買いに行った時のことも思い出せますし、素敵な思い出になりますね!

プロポーズの後に買うデメリット

では反対にデメリットはあるのでしょうか。

プロポーズの後に買うデメリットは1つだけです!

「サプライズに欠ける」ということです!

プロポーズはサプライズで婚約指輪を渡すというのが多くの人のイメージです。

特にロマンチストやサプライズが好きな彼女なら期待していることでしょう。

プロポーズの後に買うということは、プロポーズの時は婚約指輪を準備しないということです。

やはり、サプライズに欠けてしまうのが少々残念ですね。

しかし、このデメリットを補う方法もあります!

私も使ったのですが「プロポーズリング」というものがあります!

プロポーズリングについてはこちらの記事も参考にしてください!

また、プロポーズで指輪以外のものを準備するパターンもあります。こちらの記事も参考にしてください!

親への挨拶の後

挨拶 両親

最後のタイミングは親への挨拶の後です。

プロポーズが終わったら、次は両親への挨拶ですよね。

両親に正式に婚約を認めてもらってから婚約指輪を買うという人もいるということです。

親への礼儀を大切に考えている人におすすめです。

親への挨拶を終えたら次に待っているのは「結納」や「顔合わせ食事会」ですよね。

「結納」は両家が2人の婚約を正式に認める儀式のこと。

「顔合わせ食事会」は両家の親睦を深める目的があります。

くますけ

それぞれの違いについてはこちらの記事も参考にしてください!

「結納」と「顔合わせ食事会」のどちらでも婚約指輪は必要になります。

そのため「結納」や「顔合わせ食事会」の前には婚約指輪が準備できるように購入の時期を考えましょう。

納期に注意しよう

納期

ここまで婚約指輪の買うタイミング3選を紹介してきました。

どの場合であっても気を付けてほしいのが納期です!

お店にすでに置いてある既製品であってもサイズ直しや刻印が必要となるので2週間~1ヶ月ほどかかります。

一番人気のセミオーダーであれば約3週間~1ヶ月半ほどの時間が必要です。

デザインからすべて行うフルオーダーであれば3ヶ月はかかると思っておいた方がいいでしょう。

プロポーズや結納、顔合わせ食事会に間に合うように期間を逆算して購入していくことが大切ですね!

大切なタイミングで間に合わないのが一番悲しいですからね。

まとめ:【男性必見】婚約指輪を買うタイミング3選【メリット・デメリットも解説】

今回は婚約指輪を買うタイミング3選について解説してきました!

まとめると以下の通りです。

婚約指輪を買うタイミング3選
  • プロポーズの前
  • プロポーズの後
  • 親への挨拶の後
プロポーズの前に買うメリット
  • プロポーズの時に婚約指輪を渡すことで、今後も婚約指輪を見るたびにプロポーズを思い出すことができる
  • プロポーズだと100%伝わる
  • プロポーズの後押しになる
プロポーズの前に買うデメリット
  • 彼女の好みに合わない可能性がある
  • 指輪のサイズが合わない可能性がある
  • 断られる可能性がある
プロポーズの後に買うメリット
  • 彼女の好みのデザインを選べる
  • 指輪のサイズを間違えない
  • 一緒に選ぶことが思い出になる
プロポーズの後に買うデメリット
  • サプライズに欠ける

これらのタイミングどれでも納期には注意しましょう!

  • 既製品でも2週間~1ヶ月
  • セミオーダーは3週間~1ヶ月半
  • フルオーダーは3ヶ月程度

これらのポイントに気を付けて2人に合った婚約指輪を購入してください!

指輪の購入はマイナビウエディング のキャンペーンを利用するとお得です!

ジュエリーショップへの来店で10,000円分の電子マネーがもらえます!

さらに、購入すれば最大10万円のキャッシュバックもあるので利用しない手はないですよ!

ゼクシィ ハナユメ でもキャンペーンはあります!気になる方はこちらもチェックしてください!

くますけ

ここまで読んでいただきありがとうございました!
また次の記事でお会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSもやってます!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

総合病院勤務の作業療法士
マッチングアプリで妻と出会い
2020年6月入籍
12月コロナ禍の中、挙式
プレ新郎・花嫁向けに
☆新郎ブログ
☆プロポーズ~結婚準備
☆結婚式
☆結婚後
4つを中心に執筆します。
よろしくお願いします♬

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる