ブライダルフェア、指輪のお得情報はこちらお得情報まとめ

【徹底解説】結納品って何を準備する?それぞれの意味って?

  • URL Copied!

この記事は約7分で読めます。本文は約3512文字です。

Pocket

くますけ

こんにちは!くますけです!
数あるブログの中から当ブログを選んでいただき、ありがとうございます!

結納をするにあたって結納品は必ず準備しなければいけません!

いぬすけ

結納品って何を準備するの?

こう思う人も多いのではないでしょうか💦

今回は結納品の具体的な品目を関東式、関西式に分けて紹介します🎵

いぬすけ

関東式と関西式ってなに?

と、思った人はこの記事をみてください🎵

また、結納品のそれぞれの意味も一緒に紹介していきますね🎵

この記事で分かること
  • 関東式の結納品の品目と由来
    9品目、7品目、5品目
  • 関西式の結納品の品目と由来
    9品目、7品目、5品目

プロポーズから結婚式、新婚生活までのポイントをロードマップにまとめています!
婚活から新婚生活まで1つにまとめています!ぜひご覧ください!!
結婚までのロードマップ【付き合ってから結婚までの具体的な流れのまとめ】

くますけ

私の経験を書いた「くまの新郎ブログシリーズ」もやっています!リアルな経験を書いているので、ぜひご覧ください!

それでは解説していきますね🎵

目次

結納品の品目数

まず、皆さんに知っておいてほしいのは

正式結納と略式結納では結納品の品目数が違う

ということです🎵

正式結納では9品目全て準備します。

略式結納では品目数を減らして7品目、5品目とすることが多いです🎵

くますけ

正式結納と略式結納の具体的な違いはこちらの記事をみてください🎵

関東式の結納品

まずは関東式の結納品から紹介していきますね🎵

関東式の9品目は以下の通りです。

  • 目録(もくろく)
  • 長熨斗(ながのし)
  • 金宝包(きんぽうづつみ)
  • 末広(すえひろ)
  • 友志良賀(ともしらが)
  • 子生婦(こんぶ)
  • 寿留米(するめ)
  • 勝男節(かつおぶし)
  • 家内喜多留(やなぎだる)

関東式の7品目は「勝男節(かつおぶし)」「家内喜多留(やなぎだる)」を抜いた以下の品目になります!

  • 目録(もくろく)
  • 長熨斗(ながのし)
  • 金宝包(きんぽうづつみ)
  • 末広(すえひろ)
  • 友志良賀(ともしらが)
  • 子生婦(こんぶ)
  • 寿留米(するめ)

関東式の5品目はさらに「子生婦(こんぶ)」「寿留米(するめ)」を抜いた以下の品目になります。

  • 目録(もくろく)
  • 長熨斗(ながのし)
  • 金宝包(きんぽうづつみ)
  • 末広(すえひろ)
  • 友志良賀(ともしらが)
いぬすけ

結納品を準備するのが大変だよ💦

こう思う人も多いでしょう!

最近では百貨店やネット通販で結納品セットが売っているので、そこで買うと手間がかからなくておすすめですよ🎵

関西式の結納品

次に関西式の結納品についてです。

関東式と違う点も多々あるので、確認してください🎵

関西式の9品目は以下の通りです。

  • 長熨斗(ながのし)
  • 小袖料(こそでりょう)
  • 末広(すえひろ)
  • 高砂人形(たかさご)
  • 子生婦(こんぶ)
  • 寿留米(するめ)
  • 家内喜多留(やなぎだる)
  • 松魚料(まつうおりょう)
  • 結美和(ゆびわ)

関西式の7品目では「子生婦(こんぶ)」「寿留米(するめ)」を抜いた以下の品目になります。

  • 長熨斗(ながのし)
  • 小袖料(こそでりょう)
  • 末広(すえひろ)
  • 高砂人形(たかさご)
  • 家内喜多留(やなぎだる)
  • 松魚料(まつうおりょう)
  • 結美和(ゆびわ)

関西式での5品目ではさらに「高砂人形(たかさご)」「結美和(ゆびわ)」を抜いた以下の品目になります。

  • 長熨斗(ながのし)
  • 小袖料(こそでりょう)
  • 末広(すえひろ)
  • 家内喜多留(やなぎだる)
  • 松魚料(まつうおりょう)

結納品の意味

関東式と関西式の結納品について分かったところで

結納品それぞれにどういった意味があるのか解説していきますね🎵

目録(もくろく)

目録は結納品の品物と品数を箇条書きにしたものです。

簡単に言えば結納品の納品書ですね🎵

目録を受け取った女性は「受書」を返します。

受書は「いつ」「だれに」「どんな品物をもらったか」ということが書いている紙です!

本来は結納品を受け取った女性側が書いていましたが、

最近は手間を省くために男性側が「目録」と「受書」両方準備することが多いです🎵

長熨斗/熨斗(ながのし/のし)

「あわびのし」とも言います。

その名の通り、もともとアワビを叩いて伸ばして乾燥させた保存食のことです。

アワビは昔から高価な食物とされていましたし、贈り物としては最高級品でした!

現在では「不老長寿の食べ物」として贈られる縁起のいい品になります🎵

金包(きんぽう)

結納金のことです🎵

昔は「帯地」や「着物」を贈っていたのですが、

時代が変わるにつれて徐々にお金に変化してきました。

そのため、「金包」以外にも

「御帯料(おんおびりょう)」や「小袖料(こそでりょう)」と呼ばれることもあります🎵

女性側から男性側へ贈る場合は「御袴料(おんはかまりょう)」と呼ばれます✨

勝男武士(かつおぶし)

勝男武士は読みの通り、普段から私たちが食べている「鰹節」のことです🎵

鰹節は頼れる男の象徴として用いられます🎵

昔は武家の保存食や非常食として常備されていたもので、

武運長久の縁起物としての意味があります🎵

武運長久とは

戦いの地にて命や幸運が長く続くこと

寿留女(するめ)

これも読みの通り、普段はお酒のおつまみになっている「スルメ」のことです🎵

スルメは噛めば噛むほど味が出てくるので

これからも仲良く味のある夫婦になるという意味が込められています✨

また、日持ちすることから

末永く家族円満

という願いも込められています🎵

子生婦(こんぶ)

これも読みの通りに、普段は出汁などで活躍している「昆布」のことです🎵

「よろこぶ」の語呂合わせがある縁起のいい食べ物です🎵

昆布は旺盛な繁殖力を持っているため、

「元気な子供を授かってほしい」「子孫繁栄」といった願いが込められています✨

友白髪/友志良賀(ともしらが)

白い麻糸の束を白髪に見立てたものです🎵

「お互い白髪になるまで夫婦一緒にいよう」という長寿の願い

「麻糸のように強い絆で結ばれよう」という夫婦円満の願いが込められています✨

末広(すえひろ)

白無地の扇子のことです🎵

扇は末広がりになっていることから、

「幸せが末永く続くように」という願いが込められています✨

白無地である理由としては「純真無垢」のしるしだからだそうです🎵

家内喜多留(やなぎだる)

酒料のことです🎵

昔は現物の酒樽や一升瓶を贈っていましたが、

現在では現金を包むことが一般的になっています✨

お酒を酌み交わすことで「これから親戚付き合いをよろしく」という意味があります🎵

相場は結納金の1割か5万円程度だそうです!

松魚料(まつうおりょう)

これは簡単に言えば食事代です🎵

関西式特有の結納品ですね!

別名では肴料(しゅこうりょう)とも言います!

昔は名前の通り魚を贈っていたそうですが、

最近では現金を贈るのが一般的になっています🎵

関東式では「松魚料」の代わりに「勝男武士」を贈ります!

高砂人形(たかさご)

尉(じょう)と姥「うば」という白髪の人形です🎵

白髪になるまで夫婦仲良くという願いが込められています✨

関西式で用いることがほとんどのようです💦

結美和(ゆびわ)

これは婚約指輪のことです🎵

一般的には「指輪」の漢字を使いますが、

縁起のいい漢字を並べています✨

結納品として含める場合と

結婚記念品として贈るパターンがあります!

まとめ:【徹底解説】結納品って何を準備する?それぞれの意味って?

今回は結納品の内容と、それぞれに意味について解説をしてきました🎵

結納品は関東式と関西式で内容が違うので、要チェックです✨

くますけ

関東式と関西式の違いについてはこちらの記事をみてください🎵

結納品1つ1つはそれぞれ縁起を担いでいます!

昔から縁起のいいものを集めているのが結納品ですので、

結納品以外でも普段から贈り物などの参考になるかもしれませんね🎵

くますけ

ここまで読んでいただきありがとうございました!
また次の記事でお会いしましょう!

大手ブライダルサイトではお得なキャンペーンが毎月開催されています!

「結婚式場選び」「婚約・結婚指輪選び」どちらもキャンペーンを利用することでかなりお得になります!

私の思うそれぞれの特徴は

それぞれキャンペーン内容は違いますのでチェックして比べてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSもやってます!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

総合病院勤務の作業療法士
マッチングアプリで妻と出会い
2020年6月入籍
12月コロナ禍の中、挙式
プレ新郎・花嫁向けに
☆新郎ブログ
☆プロポーズ~結婚準備
☆結婚式
☆結婚後
4つを中心に執筆します。
よろしくお願いします♬

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる