ブライダルフェア、指輪のお得情報はこちらお得情報まとめ

結納で何を着るべき?服装のマナーについて!

  • URL Copied!

この記事は約7分で読めます。本文は約3414文字です。

Pocket

くますけ

こんにちは!くますけです!
数あるブログの中から当ブログを選んでいただき、ありがとうございます!

婚約をしたら次は結納ですね!

結納は2人の婚約を両家に正式に認めてもらうための大切な儀式です!

最近では形式ばらないカジュアルなスタイルの結納や

結納は行わずに顔合わせ食事会のみを行うカップルも増えてきています!

しかし、やはり結納は伝統的な儀式ですので、服装もマナーがあります💦

今回は結納の服装について本人たちだけでなく両親や親族も含めてまとめました🎵

この記事で分かること
  • 男性の結納の服装
  • 女性の結納の服装
  • スタイル別に結納の服装
  • 両親の結納の服装
  • 両親、仲人以外の結納参加者の服装

プロポーズから結婚式、新婚生活までのポイントをロードマップにまとめています!
婚活から新婚生活まで1つにまとめています!ぜひご覧ください!!
結婚までのロードマップ【付き合ってから結婚までの具体的な流れのまとめ】

くますけ

私の経験を書いた「くまの新郎ブログシリーズ」もやっています!リアルな経験を書いているので、ぜひご覧ください!

それでは解説していきますね!

目次

結納の服装の格を合わせよう

くますけ

結納では両家の服装の格を合わせることが基本となります🎵

片方がキッチリとした正礼装で、もう片方が略礼装だと、お互いに気まずくなります💦

結納を行う場合は必ず2人が両家の橋渡し役となって

服装の格、ドレスコードを揃えるように調整しましょう🎵

男性が服装を選ぶ基本知識とポイント

服の格式について

冠婚葬祭に出席する際の男性の服装の格式は以下の3つに分かれます。

  • 正礼装
  • 準礼装
  • 略礼装

これは結納だけでなく、結婚式に招待された時などにも役立つ知識なので覚えておきましょう🎵

正礼装

洋装:モーニング(夜は燕尾服)

和装:五つ紋付羽織と袴

洋装は着る時間帯によって異なっており、夕方以降は燕尾服を着用するのが一般的です🎵

モーニングは結婚式の時に父親が着ることが多いです。

そのため結納でも父親や仲人が着用することが一般的です🎵

準礼装

洋装:ディレクターズスーツ(夜はタキシード)

和装:三つ紋付羽織と袴、または色無地の五つ紋付羽織と袴

ディレクターズスーツとは、黒のジャケットに黒とグレーのストライプ柄のスラックスを合わせたものです🎵

略礼装

洋装:ブラックスーツ、ダークスーツ

和装:三つ紋付羽織と袴、または一つ紋付羽織と袴

略礼装はフォーマルな場での最低限の服装として着用するのがマナーです✨

ネクタイについて

結納での服装選びではネクタイも大切なポイントになってきます。

服装の格式に合わせてネクタイも変えていく必要があります!

正礼装

モーニングコート:シルバーグレーか白黒の縞の結び下げやアスコットタイ

燕尾服:ベストと共布の白ピケ蝶タイを合わせる

準礼装

ディレクターズスーツ:シルバーグレーまたは白黒の縞の結び下げやアスコットタイ

タキシード:黒の蝶ネクタイとカマーバンド

いぬすけ

黒ってお葬式のときにつけるんじゃないの?

と思う方もいるでしょう。

タキシードの蝶ネクタイだけがおめでたい場で黒を選ぶことができます🎵

基本的に黒のネクタイは弔事にのみ使用します🎵

略礼装

シルバーグレーや白黒などの無地及び縞の結び下げ

コーディネイトによってアスコットタイ・蝶タイ・クロスタイなどを着用することもあります✨

シャツや靴、靴下について

シャツや靴、靴下にも気を付けていきましょう!

ブラックスーツやダークスーツには白いワイシャツを合わせるのが基本です!

堅苦しさをなくしたい場合は薄いブルーやピンクのシャツを合わせるのもいいですよ🎵

靴は基本は黒の革靴です!紐があると格式が高く、紐がないと略式になります🎵

靴下も同じで黒の靴下が基本です!

長さはふくらはぎだと少しずつ下がってきてしまう可能性があるので

膝近くまでの長さだと安心です🎵

あとは当たり前ですが穴や擦り切れも確認しておきましょう!

結納は和室で行うことが多いので、基本靴は脱ぎますからね💦

女性の服装を選ぶ基本知識とポイント

服の格式について

結納では女性は基本は着物、スーツ、ワンピースの3パターンです!

正礼装

未婚なら振袖

既婚なら黒留袖

振袖は華やかさと上品さがあり、おめでたい雰囲気にふさわしい着物です🎵

結婚後は着ることができないため、多くの女性のとって結納が最後の機会になります!

結婚する女性が振袖を着るなら、両家の母親も黒留袖にするのが一般的です🎵

準礼装

和装:色留袖

洋装:ワンピースやスーツ

ワンピースやスーツは黒以外で明るい色味のものを選びましょう!

略礼装

和装:訪問着か付け下げ

洋装:ワンピースかセットアップ

堅苦しくない結納にしたい場合でも、正式な婚約の儀式に変わりはありません💦

特に洋装の場合はカジュアルになりすぎず、上品で清潔感のあるものを選んでください!

ワンピースやスーツの選び方

服装の格式について説明をしましたが、初めての人はいまいち分かりにくいと思います💦

最近では、結納と食事会を兼ねたカジュアルスタイルも主流です。

その場合は、そこまで服の格式を気にしない場合も増えています!

そのため、女性の服装はワンピースなどのキレイめのカジュアルスタイルが主流です🎵

OKな服装
  • 明るめの色(パステルや落ち着いたベージュ)
  • スカート丈は膝下。ミモレ丈やロング丈。
  • 和室の場合はフレアスカート。タイトだと座りにくい💦
NGな服装
  • 黒色、真っ白、ビビッドカラー
  • 膝上(ミニ丈)のスカート
  • ダークカラーのパンツスーツ

ダークカラーのパンツスーツがNGなのは意外と感じる人もいるでしょう。

ダークカラーのパンツスーツはビジネスライクな印象を与えるので避けるのが無難です💦

もし、スーツを選ぶならベージュや明るい色を選ぶといいですよ!

色は黒だと男性同様に葬式を連想させます。

結納で女性が黒を身に着けていいのは黒留袖のみですので注意してください💦

結納での両親の服装

次は両親の服装についてです🎵

両親の服装も基本的には新郎新婦の服装の格式に合わせて選びます🎵

正礼装

父親:五つ紋付羽織・袴かモーニング

母親:黒留袖

正礼装以外

父親:ブラックスーツ

母親:訪問着、付け下げ、色無地

正礼装以外であれば、母親も黒以外のワンピースやスーツを着てもOKです🎵

洋装のほうが和装よりもカジュアルに見えるので、

その点は新郎新婦、両家ともにカジュアルさは合わせておくといいですよ🎵

両親以外の親族の服装

結納は基本的には新郎新婦と両親で執り行われますが、

場合によっては祖父母や兄弟姉妹も参加します。

その際に両親以外の親族の服装はどうしたらいいのか説明します!

基本的には新郎新婦、両親よりも格下の服装にしましょう!

例えば、

新郎がブラックスーツなら兄弟はダークスーツ

新婦が振袖の場合は姉妹はワンピースか訪問着、

新婦がワンピースのときは姉妹は新婦よりも色味が控えめなワンピース

このようにあくまで主役は新郎新婦の2人なので、

その2人よりも目立つような服装は絶対に避けましょう!

まとめ:結納で何を着るべき?服装のマナーについて!

最初にも言ったように結納は2人の婚姻を正式に認めてもらうための大切な儀式です。

その儀式でどちらかが結納にふさわしくない服装で現れたら

両家の関係にヒビが入ってしまいますよね💦

また、結納のあとは写真撮影もすると思います!

写真でも違和感が残らないように、両家でしっかりと服装の格式やドレスコードを揃えるようにしましょう!

くますけ

ここまで読んでいただきありがとうございました!
また次の記事でお会いしましょう!

大手ブライダルサイトではお得なキャンペーンが毎月開催されています!

「結婚式場選び」「婚約・結婚指輪選び」どちらもキャンペーンを利用することでかなりお得になります!

私の思うそれぞれの特徴は

それぞれキャンペーン内容は違いますのでチェックして比べてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSもやってます!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

総合病院勤務の作業療法士
マッチングアプリで妻と出会い
2020年6月入籍
12月コロナ禍の中、挙式
プレ新郎・花嫁向けに
☆新郎ブログ
☆プロポーズ~結婚準備
☆結婚式
☆結婚後
4つを中心に執筆します。
よろしくお願いします♬

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる