ブライダルフェア、指輪のお得情報はこちらお得情報まとめ

【抑えておきたい基本知識】結納返しって?相場は?何をいつ返せばいい?

  • URL Copied!

この記事は約7分で読めます。本文は約3566文字です。

Pocket

くますけ

こんにちは!くますけです!
数あるブログの中から当ブログを選んでいただき、ありがとうございます!

結納では男性側から女性側へ結納金を含めた結納品を贈ります。

それに対してお返しとして女性側は結納返しを準備します。

結納金や結納品は聞いたことがあっても、結納返しを知っている人は少ないのではないでしょうか🎵

結納返しも結納品同様に地域や家庭によってマナーやルールが異なります💦

くますけ

今回は結納返しの基本的な知識を解説していきたいと思います🎵

この記事で分かること
  • 結納返しとは
  • 結納返しの相場
  • 結納返しの品目
  • 結納返しの時期

プロポーズから結婚式、新婚生活までのポイントをロードマップにまとめています!
婚活から新婚生活まで1つにまとめています!ぜひご覧ください!!
結婚までのロードマップ【付き合ってから結婚までの具体的な流れのまとめ】

くますけ

私の経験を書いた「くまの新郎ブログシリーズ」もやっています!リアルな経験を書いているので、ぜひご覧ください!

それでは解説していきますね!

目次

結納返しとは

結納返しとは

結納の時に男性側から贈られた結納品に対して、女性がお返しをする儀礼のこと

結納返しは基本的に相手の結納品よりも豪華にならないようにすることがマナーです🎵

結納品をもらったことに対するお返しのため

結納返しは結納と同じく「結納返し品一式とお金」を贈るのが本来の形です。

しかし、結納品同様に最近は簡略化されるケースが多くなっています!

正式な結納返しの品目については後述していきますね🎵

結納返しの相場

くますけ

まずは結納返しの相場を説明していきますね🎵

結納金は「西高東低」の傾向があります。

くますけ

詳しくはこちらの記事をみてください🎵

結納返しも結納金同様に関東式と関西式で相場に差が出てきます。

関東式では贈られた結納金の半額相当の品目や半額の現金を準備する「半返し」の慣習があります。

一方、関西式では結納返しを準備しても結納金の1割程度結納返し自体がない場合も多いです💦

関東式の方が結納返しの負担が大きいように思われますが、これには理由があります。

関東では両家を同格とみなすためにお返し分が多くなっています。

関西では男性側(迎え入れる側)が圧倒的に格上という扱いになるため、

金銭的な負担は格上の家がするものという考えがあります。

結納金の相場が全国的に100万円であることを考えると

関東では50万円相当。関西ではお返しする場合は10万円相当が相場ということになりますね🎵

結納返しの品目

くますけ

次に結納返しの品目についてです!

前述したように「正式な品目」「簡略化した品目」があります。

正式な品目では目録、御袴料(結納金)、結納品をセットで贈るのが基本です。

目録は結納品同様に品目を記載した納品書のようなものです。

ない場合もありますが、基本は準備したほうが良いとされています。

御袴料は女性側から男性側に贈られる結納金のことです。

男性側からは御帯料、小袖料として女性が嫁ぐ準備をするお金として贈ります。

お返しの御袴料は字の通りに男性が袴を仕立てるためのお金として贈ります🎵

最近では御袴料の代わりに時計やバック、スーツなどの記念品を贈るケースも増えてきています✨

正式な品目

それでは正式な品目について説明していきます。

こちらも結納品同様に「関東式」「関西式」があります。

くますけ

「関東式」と「関西式」の違いについてはこちらの記事をみてください🎵

関東式

関東をはじめとした東日本で用いられるのが関東式です。

前述したようにもらった結納金の半額相当のお返しをする「半返し」が基本となります。

結納返しの品目数も結納品とほぼ同数・同じような品を準備します。

結納返しの品目は以下の通りです。

  1. 目録
  2. 熨斗(のし)
  3. 子生婦(こんぶ)
  4. 寿留女(するめ)
  5. 勝男節(かつおぶし)
  6. 友白髪(ともしらが)
  7. 末広(すえひろ)
  8. 御袴料(おんはかまりょう)
  9. 家内喜多留(やなぎだる)

結納品で見たことがある品目ばかりですね🎵

違う点は御袴料ですね。結納金にあたるのですが、「半返し」なのでもらった額の半額を包みます🎵

関西式

関西をはじめとした西日本で用いられるのが関西式です。

こちらは結納返しを行わない場合が多いです💦

結納品を返す場合の品目はこちらになります。

  1. 熨斗(のし)
  2. 末広(すえひろ)
  3. 御袴料(おんはかまりょう)
  4. 肴料(さかなりょう)
  5. 酒料(さけりょう)

関東式に比べて品目も少ないですよね✨

また、関西式はもらった結納金の1割程度で返すので、

御袴料は「1割程度」か「なし」になります💦

簡略化した品目

次に簡略化した品目を説明していきます!

簡略した場合の品物は

  1. 熨斗
  2. 御袴料
  3. 末広

この3つを贈るのが一般的です!

中には、「肴料・酒料」を加えた5点にする場合もあります。

先程も言いましたが、御袴料を腕時計やスーツなどの記念品に代えることも多いです✨

スーツなどはオーダーメイドで頼むと当日に間に合わない可能性もあります💦

また、結納返しは結納品同様に台に乗せて贈るのですが、

スーツでは台に乗りません💦

そういった場合は目録に品物を贈る旨を書いて、代わりに台に乗せればOKです🎵

ちなみに全国的に「品物」と「お金」どっちを贈るかというと

「品物」を贈る人が多いようです🎵

品物として記念品を選ぶ場合のポイントは

消耗品を避ける

これが大切です🎵

時計や財布、バッグ、スーツが定番です✨

中には家電や家具と言った今後2人で使っていくものを選ぶ場合もあります🎵

結納返しの時期

最後に結納返しはいつ贈ればいいのかという点です。

結納返しを贈る時期は3パターンです。

  • 結納当日
  • 結納後に日を改めて
  • 新居入居のタイミング

結納当日

くますけ

まず一番多いパターンは結納当日です🎵

結納は両家がそろって行うものであるため、日程調整は簡単ではありません💦

そのため、後日改めて調整するよりも、

当日に結納返しまで行ってしまった方が両家が楽なのです✨

ただし、この場合は事前にどういった品物を贈るのか、結納金の金額はいくらなのかなどを確認しておく必要があります💦

事前に2人で相談して滞りなく準備を進めることが大切です🎵

結納後に日を改めて

本来の結納返しは結納後に日を改めて贈るパターンです。

この場合は、結納返し一式を持って、相手側の家を訪ねる必要があります。

そのため、両家が再度相手側の家に集まれるように日程を調整する必要があります💦

近場ならいいですが、遠方となるとかなり大変になってしまうと思います💦

もし、このパターンを考えているのであれば時期としては

結納後~結婚式の2週間ほど前までが多いですよ✨

新居入居のタイミング

これはかなり少ないパターンです💦

2人が新居へ荷物を運び入れるタイミングで結納返しを行うということです。

嫁入り道具など他の荷物と一緒に持ち込むことはできますが、

時期的にすでに同居していたり、結婚式後に引っ越しをするケースも多いため

あまりおすすめできません💦

特に結納~結婚式の間の期間は結婚式の準備で忙しいため

多くの人は引っ越しまで手が回らないと思います💦

まとめ:【抑えておきたい基本知識】結納返しって?相場は?何をいつ返せばいい?

今回は結納返しの基本知識について説明してきました🎵

  • 結納返しとは
    →結納金を貰った側がお返しをすること。
  • 相場
    →関東は「半返し」。関西は「1割程度」か「なし」
  • 品目
    →正式な結納返しと簡略したものがある。関東と関西でも違いがある。
  • 時期
    →結納当日が最も多い。正式には結納後に日を改めるパターンだが日程調整が大変。

結納返しは結納金同様に必ずしなければならないというものではありません。

最近では結納は行わずに顔合わせ食事会のみのパターンも増えてきています。

しかし、もし結納を行うのであれば結納返しまで行う人が約65%程度を占めています💦

地域や家庭によってマナーやルールに違いがあるため、

2人だけでなく両親にもしっかり確認を取って両家納得のいく形で結納を行いましょう🎵

くますけ

ここまで読んでいただきありがとうございました!
また次の記事でお会いしましょう!

大手ブライダルサイトではお得なキャンペーンが毎月開催されています!

「結婚式場選び」「婚約・結婚指輪選び」どちらもキャンペーンを利用することでかなりお得になります!

私の思うそれぞれの特徴は

それぞれキャンペーン内容は違いますのでチェックして比べてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSもやってます!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

総合病院勤務の作業療法士
マッチングアプリで妻と出会い
2020年6月入籍
12月コロナ禍の中、挙式
プレ新郎・花嫁向けに
☆新郎ブログ
☆プロポーズ~結婚準備
☆結婚式
☆結婚後
4つを中心に執筆します。
よろしくお願いします♬

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる