ブライダルフェア、指輪のお得情報はこちらお得情報まとめ

ブライダルフェア編【くますけの新郎ブログ⑥】

  • URL Copied!

この記事は約5分で読めます。本文は約2320文字です。

Pocket

くますけ

こんにちは!くますけです!
数あるブログの中から当ブログを選んでいただき、ありがとうございます!

今回は新郎ブログ第6弾になります🎵

結婚式準備への第一歩はブライダルフェアです。

自分が気になる式場を実際に行って見て、説明を聞くことで

より具体的にイメージが膨らんできます。

この記事で分かること
  • ブライダルフェアの予約方法
  • ブライダルフェアは何か所くらいがいいのか
  • ブライダルフェアへ行く服装
  • ブライダルフェアの感想
くますけ

私の経験を書いた「くまの新郎ブログシリーズ」もやっています!リアルな経験を書いているので、ぜひご覧ください!

プロポーズから結婚式、新婚生活までのポイントをロードマップにまとめています!
婚活から新婚生活まで1つにまとめています!ぜひご覧ください!!
結婚までのロードマップ【付き合ってから結婚までの具体的な流れのまとめ】

目次

ブライダルフェアの予約方法

ブライダルフェアへ行くには、まず予約が必要です。

予約方法としては大きく3種類

  • 直接行って予約を取る(あまりおすすめしない)
  • 電話予約(おすすめ)
  • ネット予約(おすすめ)

当日結婚式が行われていたりなど、見たい式場が直接見れない場合もあるので、事前に電話かネットで予約する方法がベスト!

ブライダルフェアの情報収集

予約をする前にまずは情報収集が必要です。

私たちはブライダルフェアの情報収集をするのに、まずはみんな大好きゼクシィの冊子を買いました。

そこからゼクシィマイナビウエディングHanayume(ハナユメ)などのブライダルサイトを調べてブライダルフェア情報を集めました。

サイトによって事前予約特典や割引などお得な面も多いので、複数サイトを比べてみることをオススメします!

行きたい式場を決める

予約をするにも行きたい式場を決めなければなりません。

式場の決め方はカップルそれぞれです。

私たちが式場を決めるうえでポイントにしたのが

  • 神前式
  • 交通の便が悪くない
  • 料理がおいしい

神前式を選んだ理由として人前でキスをしたくない!という気持ちが2人にあったためです(笑)

神前式ができるというだけで数か所に絞られたので、私たちは計3か所ブライダルフェアを予約しました。

本当は本命を一番最後にしたかったのですが・・・

ブライダルフェアの内容的に一番最初にせざるをえなくなったので

本命➡第2候補➡神前式はないけどチャペルが綺麗だから見てみたい式場

の順番にしました。

最後の式場はチャペルが綺麗と話題だったので、結婚式を挙げるつもりはないけど、生で見たいなという軽い気持ちで予約しました!

くますけ

そういう軽い気持ちで予約できるところもブライダルフェアのいいところですね🎵

ブライダルフェアは何ヵ所ぐらいがいいのか

混乱している、手、上、わからない、困惑している、若い

いくら軽い気持ちでも予約ができるといっても、手当たり次第に予約するのはよくありません。

ブライダルフェアは試食会もある場合はほぼ半日かかりますし、慣れない環境、それなりの額の見積もりの話などなど

正直言ってとても疲れます!!!

それを数十か所と回っていてはブライダルフェア疲れをしてしまいます。

特に2人とも結婚式への意識が高ければいいですが、片方だけが突っ走っては喧嘩の原因にもなりかねません。

個人としてのおすすめは2~4か所くらいかなと思います。

理由は以下の2つです。

  • 1か所では他との比較ができない
  • 5か所以上は週1回でも1ヶ月以上かかるので疲れる。最初に行った場所の印象が薄れる

私たちも情報収集の段階で3か所に絞りました。

それでもそれなりに疲れましたし、資料が多くなってしまいました。

ブライダルフェアへ行く服装

階段の近くに立っている人

予約もして、実際に行くとなると次は服装が気になりますよね

私は式場ということで最初はジャケットを着て、カッチリ目の服装で行きました。

しかし、他のカップルを見るとジャケットの人もいましたが、パーカーやジーパンなどラフな服装の人も多くいました。

ジャージやクロックスなどラフすぎる服装でなければ大丈夫そうであったので

2か所目以降はシャツとジーパンなどラフな服装で行きました。

ブライダルフェアの感想

Pink Flower Bouquet

今までブライダルフェアは疲れるということをいっぱい言ってしましましたが

感想を一言でいうならば

「楽しい!!!!!」

です。

行けるものなら、また行ってみたいとも思います(笑)

実際に式場に行って見学をすること、美味しい食事を食べること

これをパートナーと2人で楽しめるということはとてもいいことだと思います。

また、2人の結婚式のイメージも具体的になりますし、帰ってからも会話に困りません。

どうしてもお金の話は出てきますが、気軽にデート感覚で行ってみるのもありだと思います。

まとめ:【くまの新郎ブログ】ブライダルフェア編

今回はブライダルフェアに行った体験をもとに次の4つのポイントを紹介しました。

4つのポイント
  • ブライダルフェア予約方法
    ➡大きく3つある。事前予約がBEST。情報収集をしっかり。
  • ブライダルフェアは何か所くらいがいいのか
    ➡2~4か所ぐらいが丁度いい(くますけ体感)
  • ブライダルフェアへ行く服装
    ➡ジャージやクロックスなどラフすぎなければOK
  • ブライダルフェアの感想
    ➡絶対に楽しいから行くべき!デート感覚でもOK!

ブライダルフェアは絶対楽しいで、絶対行くべきだと思います!!!

くますけ

ここまで読んでいただきありがとうございました!
また次の記事でお会いしましょう!

大手ブライダルサイトではお得なキャンペーンが毎月開催されています!

「結婚式場選び」「婚約・結婚指輪選び」どちらもキャンペーンを利用することでかなりお得になります!

私の思うそれぞれの特徴は

それぞれキャンペーン内容は違いますのでチェックして比べてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSもやってます!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

総合病院勤務の作業療法士
マッチングアプリで妻と出会い
2020年6月入籍
12月コロナ禍の中、挙式
プレ新郎・花嫁向けに
☆新郎ブログ
☆プロポーズ~結婚準備
☆結婚式
☆結婚後
4つを中心に執筆します。
よろしくお願いします♬

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる